速 報
  • [21:53] 中国、邦人のスパイ活動認定し懲役6年    【北京共同】日中関係筋によると、北京市の中級人民法院(地裁)は21日、中国当局に拘束された日中交流団体の日本人幹部に対し、スパイ活動を行ったとして懲役6年の実刑判決を言い渡した。
  • [21:36] NY円、110円40~50銭    【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比39銭円安ドル高の1ドル=110円40~50銭をつけた。
  • [20:57] サッカー浦和は突破、川崎敗退    【シドニー共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は21日、各地で1次リーグ最終戦が行われ、G組の浦和はホームで北京国安(中国)に3―0で快勝し、同組2位で決勝トーナメント進出を決めた。H組の川崎はアウェーでシドニーFC(オーストラリア)に4―0で大勝したが、同組3位で敗退した。
  • [19:54] オンキヨーが主力事業の売却で米同業と合意    老舗の音響機器メーカー、オンキヨーは21日、米同業サウンド・ユナイテッドなどと主力のホームAV(音響・映像)事業の売却で合意したと発表した。売却額は7500万ドル(約82億円)。
  • [19:08] 再発射なら「看過せず」と米政府が説明    米政府が北朝鮮の短距離弾道ミサイル発射に関し、再発射すれば、国連安全保障理事会での対応を求める方針を日本などに伝えていたことが分かった。「次は看過しない」と説明していた。日米関係筋が21日、明らかにした。
  • [18:34] 囲碁の仲邑初段、中国の強豪に敗北    【北京共同】囲碁の最年少プロ、仲邑菫初段が21日に中国・北京で開かれた夢百合杯世界囲碁オープン戦の統合予選で中国の強豪、王晨星五段に敗れた。
  • [18:33] セブン、150店が時短実験希望    セブン―イレブン・ジャパンの永松文彦社長は21日、共同通信のインタビューに応じ、24時間営業の見直しに向けた時短実験について、フランチャイズ加盟店約150店から参加希望が出ていると明らかにした。
  • [17:17] 首相、徴用工で韓国側に適切な対応要請    安倍晋三首相は21日午後、韓国の南官杓駐日大使と官邸で会い、韓国人元徴用工問題を含む両国間の懸案に対し、韓国側が適切に対応するよう求めた。
  • [17:15] 外食分野の特定技能、347人が合格    外国人労働者の受け入れ拡大で新たに創設された在留資格「特定技能」の外食分野の第1回試験結果が21日発表され、347人が合格した。人手不足が深刻などとして対象となった14業種のうち合格者の発表は初めて。
  • [16:43] サントリースピリッツがリキュール自主回収    サントリースピリッツは21日、海外から輸入し国内で販売したリキュールの一部にガラス片が混入している可能性があるとして約28万9千本を自主回収すると発表した。

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 前田 利裕さん(宮崎市)19日死去
    多田 守さん(宮崎市)20日死去