ホーム 県内のニュース

全日空機が緊急事態宣言 宮崎発大阪行き

2017年9月22日

 21日午前9時ごろ、宮崎発大阪行き全日空(ANA)502便ボーイング737-500型が、着陸時に油圧系統の不具合を示す表示が出たため、緊急事態を宣言し、予定より約15分遅れて大阪空港に着陸した。乗客乗員計121人にけがはなかった。


(全文は22日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)