ホーム 県内のニュース

都農で入札情報漏えい 容疑の町職員、業者逮捕

2017年11月18日

 都農町発注の公共工事で、入札に関する情報を漏らしたとして、県警捜査2課と高鍋署は17日、官製談合防止法違反の疑いで同町川北、同町建設課工務係主任技師、椎葉祐也容疑者(38)=業務上横領の疑いで逮捕、処分保留=を再逮捕し、公契約関係競売等妨害の疑いで同所、永友建設代表取締役、永友義人容疑者(61)を逮捕した。両容疑者はともに容疑を認めている。


(全文は18日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)