国内外ニュース

祇園祭「宵山」、人あふれ最高潮 京都、17日山鉾巡行 

2017年07月16日19時59分
 京都・祇園祭は16日、前半のハイライト、前祭の「山鉾巡行」を翌日に控えた「宵山」。時折雨の降る中、午後6時から市中心部は歩行者天国となり、浴衣姿の家族連れや観光客であふれ、祭りムードは最高潮に達した。

 豪華な装飾品をまとった計23基の山と鉾が立ち並び、行き交う人々の目を楽しませた。今年、巡行の先頭を行く長刀鉾に続く「山一番」を引いた占出山は、巡行の順番が早いほど、その年は安産になるとされる。このため多くの人が占出山のお守りを買い求めた。

 京都府警によると、午後6時現在の人出は約4万5千人だった。

 17日の山鉾巡行は午前9時から。
【写真】 京都・祇園祭の「山鉾巡行」を翌日に控えた「宵山」=16日夕、京都市

全国のニュース