国内外ニュース

前田敦子さん映画の舞台あいさつ 大阪・茨木、「大人の青春映画」 

2019年07月11日21時00分
 大阪府茨木市制施行70周年記念事業として製作された映画「葬式の名人」の公開を記念して、ロケ地となった府立茨木高で11日、出演者らの舞台あいさつがあり、主演の俳優前田敦子さんが「学生時代のきれいな思い出を不思議な形で再会して語り合う。大人の青春映画です」と語った。

 映画は高校の同級生の奇想天外なお通夜を体験する人々を描く青春群像劇。茨木市で育ったノーベル文学賞受賞作家川端康成の作品群をモチーフとし、同市でオールロケした。

 前田さんは今作で初めて母親役を演じ「こんなかわいい息子がいたらずっと前向きに生きていけると思った」とほほ笑んだ。
【写真】 映画「葬式の名人」の舞台あいさつに登場した主演の前田敦子さん=11日午後、大阪府立茨木高