国内外ニュース

中村哲さんにお別れ、故郷の福岡 ペシャワール会との合同葬 

2019年12月11日13時12分
 アフガニスタン東部で殺害された非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表で、医師の中村哲さん(73)の告別式が11日、福岡市中央区の斎場で営まれた。家族とペシャワール会による合同葬で、喪主は長男健さん(36)、葬儀委員長は同会の村上優会長。

 祭壇には柔和な表情の中村さんの遺影が飾られた。アフガンで撮影されたもので、遺族が選んだという。

 中村さんは長く、アフガンやパキスタンの国境付近などで貧困層への医療支援に取り組んできた。

 中村さんは4日、東部ナンガルハル州の宿舎から作業現場に車で向かう途中、襲撃された。遺体は9日、自宅のある福岡県に戻った。
【写真】 告別式の祭壇に飾られた中村哲さんの遺影=11日午前、福岡市