国内外ニュース

リトアニア首相が名古屋訪問 杉原千畝の母校の展示施設視察 

2018年10月11日19時02分
 来日中のリトアニアのスクバルネリス首相が11日、第2次世界大戦中に任地カウナスで多くのユダヤ人難民を救った「命のビザ」で知られる外交官杉原千畝の母校、愛知県立瑞陵高校(名古屋市)を訪れた。杉原の功績を紹介する新施設を視察し、「杉原は日本とリトアニアの絆だ」とたたえた。

 「杉原千畝広場センポ・スギハラ・メモリアル」で、大村秀章知事が杉原の等身大銅像やビザ受給者からのメッセージを紹介。首相はうなずきながら、大村知事の話に耳を傾けた。

 視察後、スクバルネリス首相は「改めて杉原が英雄だったと感じた。日本とリトアニアの関係が進んでいるのは彼のおかげだ」と話した。
【写真】 杉原千畝の母校、愛知県立瑞陵高校を訪れ、功績を紹介する新施設で等身大銅像を見るリトアニアのスクバルネリス首相(右から2人目)=11日午後、名古屋市

全国のニュース