国内外ニュース

育休後「仕事干された」と訴え 裁判で大手証券会社の元社員 

2019年10月09日18時28分
 大手証券会社の三菱UFJモルガン・スタンレー証券に勤務していた際、育児休業から復帰した後に仕事を外されたなどとして同社に慰謝料や未払い賃金の支払いを求めた元社員のカナダ人グレン・ウッドさん(49)は9日、東京地裁の尋問で「重要な会議から締め出された。信用できない人間だと言いふらされた」と訴えた。

 この日は、当時の上司も証人として出廷。「復帰後に業務配分を配慮するのは当然のことだと思った」と話し、適切な対応だったとした。

 これに対しウッドさんは「復帰後、『もう戻ってこない』と職場で言われていたことを知った。業務量への配慮を頼んだことは一度もない」と述べた。