国内外ニュース

ソフトB、新人11人の入団発表 ドラ1位の吉住「投げっぷり見て」 

2017年12月07日18時31分
 2年ぶりの日本一に輝いたソフトバンクは7日、福岡市内のホテルで新人11選手の入団発表を行い、記者会見でドラフト1位の吉住晴斗投手は球速160キロと最多勝のタイトルを目標に掲げ「強いチームでやれるうれしさがある。投げっぷりを見てほしい」とアピールした。工藤公康監督は「日本一努力をしないと1軍に上がれない球団。頑張ってほしい」と期待した。成を含む主な新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 吉住晴斗投手(17)▽2位 高橋礼投手(22)▽3位 増田珠内野手(18)▽4位 椎野新投手(22)

 【育成】1位 尾形崇斗投手(18)▽2位 周東佑京内野手(21)
【写真】 ソフトバンクの新入団選手発表でポーズをとる(前列左から)吉住晴斗投手、工藤監督、高橋礼投手、(中列左から)田浦文丸投手、増田珠内野手、椎野新投手。後列は育成選手=7日午後、福岡市内のホテル

全国のニュース