国内外ニュース

宇宙開発巡る日米協力協議へ ペンス氏訪日、中国問題も 

2019年08月13日15時54分
 【ワシントン共同】トランプ米政権が、10月22日に行われる天皇陛下の「即位礼正殿の儀」にペンス副大統領を参列させる方向で調整していることが判明した。ペンス氏は訪日に際し、安倍晋三首相らと会談し、宇宙開発を巡る日米協力や中国問題などについて協議するとみられる。

 トランプ大統領と安倍氏は5月の会談の際、日米で宇宙協力を拡大し、トランプ政権が掲げる有人月面探査計画に日本が参加することで合意したと発表。ペンス氏は米国家宇宙会議の議長を務めており、月や火星を目指す米国の計画に日本がどう協力していくか協議する可能性がある。