国内外ニュース

COP25にブルームバーグ氏 温暖化でトランプ大統領批判 

2019年12月11日08時31分
 【マドリード共同】来年の米大統領選で民主党の候補指名争いに出馬表明したブルームバーグ前ニューヨーク市長が10日、気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)会場でのイベントに登壇した。「なぜ私がここにいるか。ホワイトハウスから(重要幹部が)誰も来ないからだ」と述べ、パリ協定離脱手続きを始めたトランプ大統領や政権の動きを批判した。

 参加したのは自身が創設したパリ協定を支持する州や都市、民間企業の連携組織による報告書の発表会。

 発表会には自然保護活動でも著名な俳優のハリソン・フォードさんも駆け付けた。
【写真】 COP25会場でのイベントで講演するブルームバーグ前ニューヨーク市長=10日、マドリード(共同)