4
海鮮丼セット
バイキング
ちらし寿司膳
ミニ会席
ちょっとリッチなお昼どき
骨付きチキン南蛮
スクランブルエッグトーストサンド
日替わりランチ
オレコレ丼
スペシャルランチ
えび天丼び~
三種盛定食
手羽先ぎょうざ
ホットサンドセット
四季彩御膳
ステーキランチ
四季の膳
ランチメニュー
平日ランチ
オリジナルスープカレー
山菜定食
ミックスサンド
ラヴァロック・グリルランチ
フレンチトースト
魚食屋ランチプレートB
うみ丸丼、めでたい丼、穴子ヅケ縁側丼
健康バーク ビーフ&ハンバーグ
ももやランチ
伝統野菜のだんだんカレー
あじ豚リヴロースステーキ
サバ寿し
かもめランチ
日替わりランチボックス
オムライスランチ
田の神さぁ特製ランチ
ポークナンコツデミグラス定食
ランチセット
もりのふうランチ
クイッティアオ トムヤム
とろ~りチーズチキンカツランチセット
ランチビュッフェ
冷やし担々麺セット

※過去1週間のランキングです。

つけ鴨せいろ

そばや吟匠庵

つけ鴨せいろ/そばや吟匠庵
 つけ鴨せいろ(1350円)そば、つけ汁、漬物。

 冷たいそばを温かいつけ汁につけて食べる。つけ汁は、かつお節の一級品・本枯れ節でだしを取った、色の濃い関東風。酒を通し臭みを消した合いガモ、ミツバ、ユズ、長ネギと食する。かつおだしのうま味とカモの脂のコクがあっさりしたそばにからみ、はしが止まらない。食後に、つけ汁にそば湯を入れていただく楽しみもある、2度おいしいそばだ。

 「そばを食べてほっと癒やされてほしい」と思いを込めて打つそばは細めだがコシがあり、女性や子どもにも食べやすい。9月末には、ナスを使った新メニューが登場予定だ。

 店は県立図書館のすぐ隣にあり、一見民家のよう。店内は和風のインテリアが並び、ジャズが流れる。味に敏感な2歳から95歳まで、幅広い年齢層が訪れる。最近は40、50代の男性客も増えているという。
お店からひとこと
「心がほっと癒される、最高のそばを食べてほしい」という気(思い)を込め、弘法大師の真言を唱えながら、毎日そばを打っています。ぜひ一度味わっていただきたいです。

 
そばや吟匠庵
宮崎市神宮1-17
0985(22)1519
午前11時半-午後3時、午後5時半-午後9時
月曜日
P あり
データはすべて新聞掲載時のもので、変更されていることもあります。来店の際には、電話での確認をお勧めします。