4
ちょっとリッチなお昼どき
骨付きチキン南蛮
スクランブルエッグトーストサンド
日替わりランチ
オレコレ丼
スペシャルランチ
えび天丼び~
三種盛定食
手羽先ぎょうざ
ホットサンドセット
四季彩御膳
ステーキランチ
四季の膳
ランチメニュー
平日ランチ
オリジナルスープカレー
山菜定食
ミックスサンド
ラヴァロック・グリルランチ
フレンチトースト
魚食屋ランチプレートB
うみ丸丼、めでたい丼、穴子ヅケ縁側丼
健康バーク ビーフ&ハンバーグ
ももやランチ
伝統野菜のだんだんカレー
あじ豚リヴロースステーキ
サバ寿し
かもめランチ
日替わりランチボックス
オムライスランチ
田の神さぁ特製ランチ
ポークナンコツデミグラス定食
ランチセット
もりのふうランチ
クイッティアオ トムヤム
とろ~りチーズチキンカツランチセット
ランチビュッフェ
冷やし担々麺セット
おまかせランチ
ふるさと鍋ご膳
ウィングセット
日替わりサンドセット

※過去1週間のランキングです。

蒸し丼南蛮セット

寿一

蒸し丼南蛮セット/寿一
 蒸し丼、エビ南蛮、チキン南蛮、みそ汁、漬物、フルーツ。

 汁気たっぷりで、なめらかに口の中でとろけていく茶わん蒸し。その下にご飯を敷き詰めたものが、今回紹介する蒸し丼だ。

 編み出したのは京都の懐石料理店で修業を積んだご主人の多田さん。茶わん蒸しはだしの量、火加減などわずかな差で出来上がりが大きく変わる。一番おいしい茶わん蒸しを求めて研究を重ね、このむし丼が生まれた。具は鶏肉やカニのつめなどが入っている。

 茶わん蒸し以上にご主人がこだわっているものがある。お米だ。「どんなにいい料理でもお米がおいしくないと」が持論。お米を厳選した上、とぎ方や炊き方などに妥協を許さない。茶わん蒸しとご飯を一緒に口に運ぶ。とろけていく茶わん蒸しの中に、おいしいお米が現れる。ホッと気持ちが安らぐような味わいの一品だ。ほかに、天むす定食やむし丼単品などがある。
 
寿一
宮崎市大塚町竹下527-1
0985(47)6085
午前11時―午後2時、午後5―10時
木曜日
P 有り
データはすべて新聞掲載時のもので、変更されていることもあります。来店の際には、電話での確認をお勧めします。