【評】日南市風田に江戸時代から伝わる「風田盆踊り」の一こま。初盆を迎えた家庭を回って、優雅な踊りで亡くなった人の霊を慰める伝統行事だ。踊り手など約30人の集団の中から1人の少年にスポットをさだめ、家の中につるされた盆ちょうちんを絡めるため、待ち構えて撮影したのだろう。浅めの被写界深度で少年が浮かび上がり、神妙な表情もうかがえる。構図も申し分ない。(写真部次長 中島雅隆)