【評】高速シャッターでトンボの動きを止め、絵画的に仕上がった。全体的に落ち着いた色味で「和」を感じさせる。トンボを観察し、その習性から動きを先読みして撮影できたと思う。どれだけの時間を費やしたのだろうか、岩に差し込む光芒をうまく利用して、とても上品な作品になった。(写真映像部長 中島雅隆)