【評】田舎の駅舎の窓越しに、おどけた笑顔を見せる2人の子供。活発でひょうきん者と穏やかで優しい心を持つ者。仲良し2人組は、毎日のように日が暮れるまで、楽しく遊んでいるのだろうか。見る者は、自然と想像をかき立てられるだろう。生涯の友であり続けてほしいと願ってしまう。(写真部長 中島雅隆)