【評】海と空の青と朝日のオレンジ色のグラデーションが美しく表現されている。西からの風を受け波しぶきが上がっているのも好演出だ。被写体との出会いは一期一会。毎日、浜辺に日の出の撮影に行っても同じ光景はない。雲の形や風向きなど小さな変化に気付いて作品に仕立てる。児玉さんは毎月のように浜辺の朝の情景の作品を応募されているが、確実に上達している。(写真部長 中島雅隆)