【評】全体的に光のバランスが良く、美しく仕上がっている。少し整い過ぎているが、光のグラデーションで奥行きも出ている。車の光跡が春の訪れを知らせる、すがすがしい風の通り道のようだ。(写真部長 中島雅隆)