【評】たくましい腕に抱かれた赤ちゃんと奉仕者の笑顔が、追い写しでストロボをシンクロさせて撮られ完成度が高い作品。みそぎを終え神となった舞手に幼児を抱かせ健康を願うのは、今でも力士が幼児を抱き四股を踏む光景と通じる。(写真部次長 沼口啓美)