【評】家族旅行の写真が面白い作品になった。娘さんの透け具合も良くタイトルとも合っている。後方に小さく奥様も写っていている。家族に絵心がある人がいると、アルバムは楽しい写真であふれてる。何げないところに、作品につながる題材は転がっているものだ。(写真部次長 中島雅隆)