【評】夜空に輝く月と小さく横に入った車の赤い光跡、青くたわわになった稲穂などの、ポイントになる被写体のバランスがうまく取れている。きれいな仕上がりではあるが、見る者に伝える力が弱い。技量は高いのだからもっと工夫がほしい。(写真部次長 中島雅隆)