【評】ホタルの作品は審査するのが難しいが、場所や背景など何を絡めて撮影するかなど、光跡を引き立たせる何かが必要となる。背景の光の強度をうまく処理して、堤防の階段を使った撮影で神秘性を増すことができている。(写真映像部長 中島雅隆)