【評】深夜の龍のオブジェは異様な雰囲気で今にも動きだしそうに見える。広角レンズで背景を少し湾曲させる演出も効果的だ。龍の口先から伸びた、2本のひげの先に北斗七星を配置したのも大きなポイント。人工光の使い方もうまい。(写真部長 中島雅隆)