【評】画面全体が青く染まり、独自の世界観が表現されている。背景の月の位置に苦労したようだが、光の強さもコントロールできていて、いい具合に収まっている。スタジオで撮影しているのかと思うくらい、補助光の使い方がうまい。 (写真部長 中島雅隆)