【評】子猫たちの愛くるしい眼差しに癒やされる。単レンズなのでこれ以上の接近は無理だったのかもしれないが、右側の草はカットしたほうがいいだろう。余計な情報は排除して、もっと主役が引き立つ構図にしてほしい。(写真部長 中島雅隆)