共同通信PRwire

エンパイアステートビルディングとTacombiが訪問客に特別メニューを販売

エンパイアステートビルディングとTacombiが訪問客に特別メニューを販売

AsiaNet 72646 (0462)

【ニューヨーク2018年3月13日PR Newswire=共同通信JBN】Empire State Realty Trust, Inc.(NYSE: ESRT)は、アイコニックなエンパイアステートビルディング(Empire State Building、ESB ) にある人気のメキシコ料理店Tacombiが、ランドマークの観光名所への訪問客に対し、世界的に有名なESB展望台を訪れる客に限定したランチまたはディナー・コースを購入するオプションを提供すると発表した。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/479871/Empire_State_Realty_Trust_Inc_Logo.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/520442/Empire_State_Building_Logo.jpg

展望台の上級副社長のジャンイブ・ガージ氏は「われわれはTacombiと提携して、世界中からの訪問客にマンハッタンのミッドタウンで直にユカタンの穏やかなビーチを受け入れる機会を提供することにわくわくしている。このパッケージは至る所からの訪問客にわれわれの展望台への忘れられない旅とともに、Tacombiの本物のタコス・カルチャーを体験する機会を与えるものだ」と述べた。

1人当たり39ドルのプリフィックスメニューは、アペタイザー、4つのタコスとえり抜きの飲み物のチョイスと税とチップを含む。新企画は、シンコ・デ・マヨ(5月5日のメキシコの祝日)と感謝祭とクリスマスを除き、日曜から木曜まで午前11時から午後11時(米東部標準時)までと、金曜と土曜の午前11時から午前0時(米東部標準時)まで利用できる。

33丁目沿いにあるTacombiは、ESBのSTATE Grill and Bar、Chop't and Sushi-Teriaといったほかの有名なレストランに加わって、観光客や地元住民の双方にとって料理の選択肢をさらに増やしてもいる。

さらに詳細な情報は以下を参照:www.empirestatebuilding.com および
http://tacombi.com/

▽エンパイアステートビルディング(Empire State Building)について
マンハッタンのミッドタウンにそびえ立つ高さ1454フィート(地上からアンテナまで)のエンパイアステートビルディングは、Empire State Realty Trust, Inc.が所有する「世界で最も有名なビル」である。エネルギー効率、インフラ、公共区域、アメニティーへの新たな投資によって、エンパイアステートビルディングは世界中のさまざまな業界の一流テナントを引き寄せている。この摩天楼の堅固な放送技術はニューヨーク都市圏市場の主要なテレビ局、FMラジオ局をサポートしている。エンパイアステートビルディングは、米国建築家協会が行った調査で米国の好ましいビルに選ばれ、エンパイアステートビルディング展望台は地域のナンバーワンの観光地として世界で最も愛されるアトラクションの1つである。エンパイアステートビルディングに関する詳しい情報はwww.empirestatebuilding.com 、www.facebook.com/empirestatebuilding 、@EmpireStateBldg(https://twitter.com/empirestatebldg )、www.instagram.com/empirestatebldg 、www.youtube.com/esbnyc 、またはwww.pinterest.com/empirestatebldg/ を参照。

▽Empire State Realty Trustについて
有力な不動産投資信託(REIT)のEmpire State Realty Trust, Inc.(NYSE: ESRT)は、世界で最も有名なビルであるエンパイアステートビルディングを含め、マンハッタンとニューヨーク大都市圏のオフィス、リテール資産を所有、経営、運用、買収、再配置している。ニューヨーク州ニューヨーク市に本社を置く同社のオフィス、リテールポートフォリオは、2017年12月31日現在で賃貸用面積が1010万平方フィートに上り、このうち940万平方フィートは14のオフィス資産(マンハッタンに9、コネティカット州フェアフィールド郡に3、ニューヨーク州ウエストチェスター郡に2)で、約70万平方フィートがリテールポートフォリオである。

▽Tacombi Empire State Buildingについて
メキシコのビーチからアイコニックなエンパイアステートビルディングにやって来たTacombiの5番目で最大のタケリア(メキシコ料理専門店)は、メキシコの温かいもてなしと本物のタコス・カルチャーをにぎやかなマンハッタンのミッドタウンに持ち込んでいる。オンサイトのビスタ・エルモサ・トルティージャ(Vista Hermosa tortilleria)、オープンキッチンと、テキーラ、メスカル、カクテルとアイスコールド・ビールのセレクションをそろえた広いバーを備え、メキシコ料理の伝統の詳細な姿を眺められる。メキシコシティー独特の大きな、姿を消しつつあるアールデコのタケリアから着想を得て、Tacombi Empire State Buildingは、友人、仲間たち、同僚らが、本物のタコスやポップコーンを食べながらくつろぎ、メスカルをすすりながら、あるいはTacombiの搾りたてのSuper Jugos(スーパージュース)、Aguas Frescas y Sodasを楽しむ、親しい人たちの寄り合いの場所である。

ソース:Empire State Realty Trust, Inc.

▽問い合わせ先
Empire State Realty Trust
Elizabeth Sullivan
esullivan@empirestaterealtytrust.com

Tacombi
Joanne Afable
joanne.afable@tacombi.com