共同通信PRwire

カシオがスクーデリア・トロ・ロッソと提携して新しいコラボレーションモデルをリリース

カシオがスクーデリア・トロ・ロッソと提携して新しいコラボレーションモデルをリリース

AsiaNet 77846 (0424)

【東京2019年3月14日PR Newswire=共同通信JBN】カシオ計算機株式会社(Casio Computer Co., Ltd.)は14日、ダイナミックなデザインと先進テクノロジーを融合したエディフィス(EDIFICE)高性能スポーツクロノグラフの新製品リリースを発表した。この新しいエディフィス・スクーデリア・トロ・ロッソ・リミテッドエディション(EDIFICE Scuderia Toro Rosso Limited Edition)は、カシオがオフィシャルチームパートナーとしてサポートするフォーミュラワン・レーシングチームのスクーデリア・トロ・ロッソとのコラボレーションでデザインされた3つのモデルがある。

(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/835177/Casio_EDIFICE_Scuderia_Toro_Rosso_chronograph_ECB_900TR.jpg

(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/835178/Casio_EDIFICE_Scuderia_Toro_Rosso_chronograph_CB_900TR.jpg

(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/835179/Casio_EDIFICE_Scuderia_Toro_Rosso_chronograph_EFR_564TR.jpg

(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/835182/Casio_EDIFICE_Scuderia_Toro_Rosso_chronograph_EQS_920TR.jpg

スクーデリア・トロ・ロッソはスピードを熱烈に追求し、優れた技術イノベーションによって駆動される若いエネルギーとレーシングカーをサーキットに登場させた。カシオは、この特質がエディフィスのブランドコンセプトに完全にマッチすると考え、2016年からオフィシャルチームパートナーになった。

スクーデリア・トロ・ロッソのチームプリンシパルであるフランツ・トスト氏は「スポーツの中で、フォーミュラワンの成功ほどタイムで決定されるものはない。1秒1秒が大切であり、デザインと技術開発の細部に同じこだわりを共有するカシオ・エディフィスとパートナーを組むことは極めて重要である。新しいカシオ・エディフィス・スクーデリア・トロ・ロッソ・リミテッドエディション・クロノグラフは、この細部へのこだわりから生まれた製品であり、極めてユニークである。先進テクノロジーとダイナミックなデザインのコンビネーションは、われわれのフォーミュラワンカーと同じ特徴を備えている」と語った。

新しいECB-900TR、EQS-920TR、EFR-564TRは、スクーデリア・トロ・ロッソのレーシングマシンのレッド、ブルー、シルバーを採用したカラースキームを誇っている。時計全体のデザインはモータースポーツの世界観から着想され、チームカー・ナンバーを模した文字板の時刻表示などの特別な仕上げを施している。ダイアルと裏蓋にはチームロゴをデザインし、秒針はチームが本拠地を置くイタリア国旗のカラーで装飾されている。この細部へのこだわりによって、スクーデリア・トロ・ロッソ・チームとのコラボレーションモデルと呼ばれるにふさわしいデザインになっている。この時計はまた特別パッケージングを施してある。

3つのモデルはすべてマルチディメンションフェイスとフラットベゼルを搭載、さらにECB-900TRとEQS-920TRはソーラー充電システムも採用している。ECB-900TRは使い勝手を向上させるためにBluetooth(R)によってスマートフォンと連動し、ユーザーはスマートフォンアプリを使って時刻を修正し、ワールドタイムやアラームなどのウオッチ機能をコントロールできる。12時と9時の位置にあるLCDはさまざまな情報を表示する。

これらの時計はオーナーとモータースポーツの世界観およびスクーデリア・トロ・ロッソのレーシングチームとを結び付ける。

仕様

▽ECB-900TR
防水 100メートル

常温での精度 月間約15秒(スマートフォンとの連動なし)

通信仕様規格 Bluetooth(R)low energy(注)

信号レンジ 最大2メートル(周囲状況によって異なることがある)

アラーム 5つのマルチファンクション・アラーム(毎日、1回、指定)、毎時の時報

カウンタータイマー カウントダウンタイマー、計測範囲:1/10秒;カウントダウンレンジ:24時間、カウントダウン・スタートタイム・設定範囲:1秒から24時間(1秒増、1分増、1時間増)

ストップウオッチ 計測能力:00'00''000-59'59''999(最初の60分)、1:00'00''0-23:59'59''9(60分後);計測単位:1/1000秒(最初の60分)、1/10秒(60分後);計測モード:経過時間、ラップタイム;レコードデータ:最大200レコード(ラップタイム計測);スピード(0から400ユニット/時間)

モバイルリンク機能 自動時刻修正(1日あたり4回);ワールドタイム:300以上の都市;ワンタッチ時刻修正;携帯電話探索

その他の機能 ワールドタイム、バッテリーインジケーター、サマータイム自動修正、完全自動カレンダー、ボタン操作トーン・オン/オフ、ダブルLEDライトなど

電源 タフソーラーパワーシステム(ソーラー充電システム)

バッテリー駆動時間 完全充電後に光照射なしの駆動時間
-機能の通常使用で約6カ月
-省電力機能オンで約19カ月

*スマートフォンとリンクせずに使用した際、通常のクオーツウオッチの精度で駆動(1カ月あたり±15秒)

ケースのサイズ 51.5×48.0×13.9mm

総重量 約164グラム

(注)Bluetooth(R)のワードマークおよびロゴはBluetooth SIG, Inc.の登録商標であり、カシオ計算機株式会社によるこれらのマークの使用はすべて許可を受けている。

▽EQS-920TR
防水 100メートル

ストップウオッチ 1秒ストップウオッチ;計測能力:29'59";計測モード:経過時間、1位および2位の時間

その他の機能 日付表示、バッテリーレベルインジケーター

電源 太陽電池

常温での精度 月間約20秒

バッテリー駆動時間 約5カ月(フル充電から手動停止まで)

ケースのサイズ 56.0 × 47.6 × 12.5 mm

総重量 約170グラム

▽EFR-564TR
防水 100メートル

常温精度 月間約20秒

ストップウオッチ 1/10ストップウオッチ;計測能力:59'59''99、経過時間、1位および2位の時間

その他の機能 日付表示

バッテリー寿命 SR920SWで3年間

ケースのサイズ 52.0×48.9×12.4mm

総重量 約172グラム

ソース:Casio Computer Company Ltd