共同通信PRwire

レミットリーとエクスプレス・マネーがクロスボーダー送金サービス拡大で提携

レミットリーとエクスプレス・マネーがクロスボーダー送金サービス拡大で提携

レミットリーの顧客はアジアとアフリカのエクスプレス・マネー窓口あて送金が可能に

AsiaNet 81787


ドバイ(アラブ首長国連邦)、2019年11月21日/PRニュースワイヤー/ --
約2百万人が利用するオンライン送金サービスのレミットリー(Remitly)と、フィナブラー(Finablr)グループのエクスプレス・マネー(Xpress Money:https://www.xpressmoney.com/ )は、アジアとアフリカで顧客のクロスボーダー支払いの選択肢を増やすべく団結しました。今回の提携は、銀行口座やモバイルウォレットへの送金を便利にするばかりでなく、エクスプレス・マネーのグローバルな勢力と同社のオムニチャネルの販売能力を生かして、レミットリーのネットワークに数千の現金受け取り窓口を増やします。

この提携は、自社のアプリやオンラインプラットフォームから迅速に送金するレミットリーのデジタル機能と、堅固な支払いネットワークでクロスボーダー送金を安全に処理するという、エクスプレス・マネーが過去20年で築き上げたレガシーを一つにします。

提携について、エクスプレス・マネーCEOのスデシュ・ギリヤンは次のようにコメントしました。「当社が常に重視してきたのは、どのようにして、いつ、どこで送金したり受け取ったりするかをお客様が選択できるようにすることです。今回のエクスプレス・マネーとレミットリーの提携は、シームレスな送金体験を容易にするという当社のコミットメントをあらためて表明するものです。両社の専門技術力に支えられ、この提携が事業を拡大することを確信しています」

レミットリーCEO兼共同創立者のマット・オッペンハイマーは、次のように述べています。「オンライン送金の機会は、世界の人々が家族や友人に金銭的援助する方法を変えつつあります。受け取り手が最も便利な方法でお金を受け取ることが、お客様にとっては重要です。エクスプレス・マネーと提携してレミットリーのネットワークをさらに拡大し、お客様が期待できるようになった様々な受け取りオプションを提供することを楽しみにしています」

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1032844/Xpress_Money.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1032867/Xpress_Money_Logo.jpg

(日本語リリース:クライアント提供)