速 報
  • [00:41] W杯カタール大会の出場国数は来年3月決定    【ドーハ共同】国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長は13日にドーハで記者会見を開き、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の出場国数を現行の32とするか48に増やすかを来年3月に決めると明言した。
  • [23:54] ルノー、ゴーン容疑者の解任見送り    【フランクフルト共同】フランス自動車大手ルノーは13日の取締役会で、ルノーの会長兼最高経営責任者(CEO)を務めるカルロス・ゴーン容疑者の解任を見送った。不正を認定する十分な情報がないためとしている。社内調査の結果、ゴーン容疑者の2015~18年のルノーの報酬に問題がなかったとの見解も公表した。
  • [23:53] NY株、2万4617・43ドル    【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、前日比90・16ドル高の2万4617・43ドルで取引が始まった。
  • [23:28] 三井住友FG社長に太田純副社長が昇格へ    三井住友フィナンシャルグループ(FG)が、太田純副社長(60)を社長に昇格する人事を固めたことが13日、分かった。
  • [22:39] NY円、113円40~50銭    【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比18銭円安ドル高の1ドル=113円40~50銭をつけた。
  • [20:05] 科学研究予算、100億円以上増額へ    政府が、本年度から来年度にかけ科学研究費助成事業の予算を100億円以上増額することが13日、分かった。本庶佑氏らノーベル賞受賞者らが繰り返し要望したことが後押ししたとみられる。
  • [19:00] 日本郵政、米保険大手へ出資へ    日本郵政が米保険大手のアフラック・インコーポレーテッドに約3千億円出資する方針を固めたことが13日、分かった。株式を数%取得し、将来的にグループ会社にする。早ければ2019年に取得を終える見通し。
  • [18:10] 囲碁の井山が最多タイ42期    囲碁の第66期王座戦5番勝負の第5局は13日、甲府市で打たれ、井山裕太王座が挑戦者の一力遼八段を破り、対戦成績3勝2敗で防衛した。七大タイトル獲得は通算42期となり、趙治勲名誉名人の最多記録に並んだ。
  • [17:54] 厚生労働省、がんゲノム検査を初承認へ    厚生労働省は13日、がん患者の遺伝子変異を調べ、効果が見込める薬を提案する「がんゲノム医療」用の検査システムの販売を初めて承認する方針を固めた。保険も適用され患者負担が軽くなる。
  • [17:26] トルコ高速鉄道事故の死者9人に    【イスタンブール共同】トルコの首都アンカラで起きた高速鉄道事故で、トルコ政府幹部は13日、死者が9人、負傷者が47人に上ったと明らかにした。アナトリア通信などが伝えた。

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 若松 健二さん 11日死去