速 報
  • [16:06] デサント社長「心配掛け申し訳ない」    退任が決まったデサントの石本雅敏社長は伊藤忠商事との協議がまとまったことを受け「この間、お客さまや関係者の皆さまにご心配をお掛けし申し訳ございません」との談話を発表した。
  • [16:01] 辺野古移設は唯一の選択肢と防衛相    岩屋毅防衛相は25日、米軍普天間飛行場の移設先、沖縄県名護市辺野古沿岸部の新たな区域で土砂投入を始めたことに関し「抑止力維持と基地負担軽減の両方を満たす唯一の選択肢だ。作業を進めたい」と防衛省内で記者団に述べた。
  • [15:52] デサント、取締役9人が退任    スポーツ用品大手のデサントは25日、現在10人いる取締役のうち石本雅敏社長を含む9人が退任すると発表した。伊藤忠の要求を受け入れ、経営陣の大幅な刷新を図る。
  • [15:51] 首相、中国の一帯一路構想協力に4条件    安倍晋三首相は25日の参院予算委員会で、中国の巨大経済圏構想「一帯一路」への協力の在り方に関し、一帯一路のルート上に位置する対象国への適正融資など四つの条件を満たす必要があるとの認識を表明した。
  • [15:50] 原告側が三菱重工の資産売却を警告    【ソウル共同】元朝鮮女子勤労挺身隊員らの支援団体は25日、声明を発表し「三菱重工業が誠意ある態度を示さなければ、換価(資産売却)手続きを切れ目なく進めていく」と警告した。
  • [15:49] 差し押さえ対象は7700万円相当と原告側    【ソウル共同】韓国の元朝鮮女子勤労挺身隊員らが三菱重工業に賠償を求めた訴訟を巡り、原告側支援団体は25日、韓国の裁判所が決定した差し押さえ対象は計約8億ウォン(約7700万円)に相当する商標権や特許だと発表した。
  • [15:38] デサントが伊藤忠からの社長受け入れ発表    スポーツ用品大手のデサントは25日、創業家出身の石本雅敏社長が退任し、後任に筆頭株主の伊藤忠商事の小関秀一専務執行役員を受け入れる人事を発表した。
  • [15:22] 鈴木宗男氏側が即時抗告    新党大地代表の鈴木宗男・元衆院議員(71)の弁護人は25日、再審開始を認めなかった東京地裁決定を不服とし、東京高裁に即時抗告した。
  • [15:07] 政府、辺野古の新区域に土砂投入    防衛省沖縄防衛局は25日、米軍普天間飛行場の移設先、沖縄県名護市辺野古沿岸部の埋め立て予定海域南側にある新たな区域で、土砂の投入を始めた。
  • [15:04] 東証終値650円安、下げ幅は今年最大    週明け25日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は、前週末比650円23銭安の2万0977円11銭だった。終値としては今年最大の下げ幅となった。

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 栗山 寛さん(都城市)24日死去